糸つむぎ

d0034796_8103946.jpg

12月11日の話。。。
今日は、ようやく待ちわびた日。
自分で畑で綿を作るところからはじめて、糸をつむいで、布を作ってみたい!
と、おかしな妄想に取り付かれてしまった私。綿を栽培して材料はできたけど糸の作り方がわからない・・・。実は、糸つむぎの道具にも憧れがあってインドの綿用糸つむぎ機「チャルカ」を使ってみたい~(^^;)
私の近所に(車で30分くらい)、チャルカを使っている人がいる!という友人のっぱらちゃん情報!!そっそれはすばらしい、なぞの道具の実物を見れるだけでなく使い方を教えてもらえるかもしれない、キャー運命だわ。しかも、その人に前から会いに行こうと思っていたので一緒に言って紹介してくれると言うのだ。持つべきは、友達だ、うー感謝。
で、今日は、のっぱらちゃん親子と一緒にその人に会いに行く日。
出会ってすぐに人惚れしちゃうような、暖かい気さくな素敵な方でした。なんてフレンドリーなお方、この人なら次回一人でも尋ねていけるわ。一安心。
食事しながら話してると、残念なことにチャルカはやっていないとのこと、でも、「糸つむぎの基本はスピンドルよ、スピンドルで糸をつむぐ練習をすればどんな糸つむぎ機でもつむげるようになる」といって、自作のスピンドルとウール綿を私にくれて、糸のつむぎ方を教えてくれました。教えてもらっている間中、のっぱらちゃんが子守をしてくれて(TT)うー、持つべきは友。。。感謝感謝なのです。なんとか糸つむぎのコツが見えてきたところで終了。
じゅあ、記念写真でも取ろうかとタロちゃんにスピンドルを渡したところ、なんとちゃんと駒をまわして糸をつむぎ始めたのです。子どもって、すごい!遊んでるようで、母ちゃんが一生懸命やってることちゃんと見てるんだねぇ。ちょっと感動してしまいました。
 今はおうちで木綿綿を紡ぐ練習中。ウールと違って難しい(糸の性質が違う)でも、ちょっとずつだけど糸ができてきました。布への道はまだまだ遠しです。。。
[PR]
by hutan-orang | 2008-12-20 08:16 | 手作り
<< 方針変更 床修理 >>