カテゴリ:手作り( 31 )

初藍建て

d0034796_17393018.jpg

 藍建てをしてみた。
おととし、大戸洞社のT子さんに分けてもらった藍葉でやってみたときは見事大失敗。
せっかくの藍葉一甕分を全部だめにした苦い経験から、去年は藍の種を手に入れ藍を自分で育てた。
・・・でも藍建てをする余裕まったくなし(^^;)乾燥葉にして保管。
で、一年たってやっとおとつい藍建てをしてみた。
おっかなびっくり、悩みもって、よくわからないので適当に(わからないからおっかなびっくりになるんだけど)
やった。醗酵させてやる伝統的な方法じゃなくて、還元剤つかった簡単な方法なんだけど、やったことないとわからないからね。でも、何とか染まりました!!
 初、my藍甕完成。
 もう少し色々調整必要ですが、とりあえず初染め。

おう?!写真が容量オーバーでUPできない。。。染め写真が載せられない(><)&ブログを新たに立ち上げなければいけないのかな?
[PR]
by hutan-orang | 2009-07-05 17:45 | 手作り

ヨモギ染め

d0034796_23192954.jpgGWの超暑い晴天の日、思わず草木染の下処理(白い生地を投入につけて干す作業)をたくさんしてしまった。染めるつもりはなかったけど、我慢できなくなってヨモギをたくさん摘んできてしまった。赤ちゃん泣いてても、ごめんちょっと待っててやーとやってしまう(汗)春のヨモギは緑色が出てとっても嬉しい気分になります。今回のは、自分用にサロンかエプロンを作ろうと思って、布を一枚仕込んでるのでそれが楽しみさてさて、どう仕上がるかな?ワクワク。
d0034796_23231099.jpgあと最近おやつを手作りするようにしています。タロちゃんはすっかり舌が市販のおやつ好みになってしまったので私の作ったおやつはほとんど食べない↓。だからこれは私用。そうしないと、ついコンビニで菓子パンを買ってしまうので、買い食い防止です。今回のはピーナッツクッキー、月の庭、岡田さんのレシピ。超簡単で激うま、やばいです、これはタロちゃんに食べられそうだ、だめだよーん、かあちゃんのだもんね(笑)
[PR]
by hutan-orang | 2009-05-17 23:26 | 手作り

シンプルまるぱん

d0034796_20351531.jpg友達のキョロちゃんからもらったパンがあんまり美味しかったので、キョロちゃんの参考にしていると言う本を図書館で借りてきて同じ方法でパンを焼いてみた。あぁ、もちもちの美味しいパンだぁ~。幸せ
ちなみにその本は「おうちでのーんびりたのしむ自家製酵母パンの本」と言う本です。ほんとにのーんびりって感じ。でも、このもちもち感は売ってるパンにはないなぁ。
[PR]
by hutan-orang | 2009-03-14 20:39 | 手作り

収納だな

d0034796_822263.jpg我が家では、親父殿にオーダーメイドで注文したダブルサイズの木製ベットを使っていました。
このベットシンプル地味ながら栃の一枚板を使って贅沢仕様だったり、衣装ケースが収納できるようになってたりと優れものだったので、とても気に入っていたのですが、少々生活上の難点が発生したのでベットを分解し布団生活に入ることにしました。(ベットは組み立て式なので生活が変わればまた使う)
 それはいいとして、ひとつ困ったことは、ベットがあまりに収納力が高かったため、ベットを分解したらそこに入っていた荷物を入れる場所がないってこと。で、オットセイ殿に、「こんなんこんなんでこんな感じの作ってほしいなぁ」と、お願いして作ってもらいました。簡易押入れ?衣装ケースがたーぷり入って、上には布団を置いて置けます。しかも、いずれのって遊ぶであろう子ども達が何人乗ったって大丈夫なくらい頑丈にできているそうで(笑)後はこれにカーテンをつけたら完成!おまけに、ベットとベビーベットをどけて、収納棚で荷物を整理したら驚くほど広い部屋に変身してびっくり!だんだん住みやすいお家になってきました。
 いまだ寝ているタロさん(^^;)写真撮るでと言ったらピース。もうおきてやーと言ったら、イヤダーと言って布団にもぐりこんでいきました。
[PR]
by hutan-orang | 2009-01-19 08:00 | 手作り

マニアックな道具

d0034796_7442925.jpg

来た来た。年末に糸のつむぎ方を教えてもらった後すぐ注文していた物がようやく届きました。
コットン綿専用のカーダー(繊維の向きをそろえて糸つむぎをしやすくするためのブラシ)とコットン専用のインド製スピンドル「タクリ」。木でできたスピンドルが先生から頂いたお手製スピンドル、その横にあるちいさーい金属のスピンドルがタクリ。
早速つかってみた。めちゃめちゃ難しい・・・(汗)でもしばらく格闘していると、糸ができてきた。どうやらこのスピンドルは木綿のとても細い糸を作るのに向いているようです。慣れたら、均一で丈夫な糸を作ることができそうです。。。慣れるの大変そうだけど。小さいので手の内で作業ができ、電車の中とかカフェで糸つむぎしててもあんまりばれないかも。出産後外に出られない間の退屈しのぎによさげ(^^)
[PR]
by hutan-orang | 2009-01-12 07:56 | 手作り

まっまにあった。二年越しの大作

d0034796_7265826.jpg

じゃじゃーん、パッチワークで敷マットを作りました。リメイク物です。
材料は肌触りの気に入らない布団用敷きパットを芯に、お下がりの子供服と自分の服の処分物。子供服はありがたいことにたくさんお下がりを頂きます。それこそ、こんなに着られないというくらい。綺麗なものを取って、人にも回して、、、汚れとか痛みとかでよけたもの、さっさと捨てればいいのにこれも布地だと思うと捨てられない。で、去年思いついたこのパッチワークの敷物。以外に大変で、昨年3分の1をやってほったらかしてありました。何が大変って、パッチワークだってミシンでやればかんたーんなんて始めたもののこれだけ大物になるとミシンが使えないのです。手前の巨大ピースのあたりは、去年嫌になりかけたころにそうだ大きくすれば早く終わると安直にやって、案の定しわがよりさらに嫌になってしまったところです(笑)
 今年になってまた寒くなり、この部屋で使いたいというイメージと出産までに仕上げないと意味が無いというノルマを持ったことでようやく出来上がりました。
タロさんがテレビを見ているときに横でチクチクしてました。ミシンやスピンドルはタロさんに邪魔されるけど手縫いはあまり邪魔されないと分かったことがこの作品での収穫でした。
d0034796_746578.jpg人によっては、ぼろ布つぎはぎのびんぼくさい物と思ってしまうものですが、オットセイはかわいいといってくれたので良しとします。
母ちゃん、温かくて気持ちいいよ(^^)!
[PR]
by hutan-orang | 2009-01-10 07:38 | 手作り

糸つむぎ

d0034796_8103946.jpg

12月11日の話。。。
今日は、ようやく待ちわびた日。
自分で畑で綿を作るところからはじめて、糸をつむいで、布を作ってみたい!
と、おかしな妄想に取り付かれてしまった私。綿を栽培して材料はできたけど糸の作り方がわからない・・・。実は、糸つむぎの道具にも憧れがあってインドの綿用糸つむぎ機「チャルカ」を使ってみたい~(^^;)
私の近所に(車で30分くらい)、チャルカを使っている人がいる!という友人のっぱらちゃん情報!!そっそれはすばらしい、なぞの道具の実物を見れるだけでなく使い方を教えてもらえるかもしれない、キャー運命だわ。しかも、その人に前から会いに行こうと思っていたので一緒に言って紹介してくれると言うのだ。持つべきは、友達だ、うー感謝。
で、今日は、のっぱらちゃん親子と一緒にその人に会いに行く日。
出会ってすぐに人惚れしちゃうような、暖かい気さくな素敵な方でした。なんてフレンドリーなお方、この人なら次回一人でも尋ねていけるわ。一安心。
食事しながら話してると、残念なことにチャルカはやっていないとのこと、でも、「糸つむぎの基本はスピンドルよ、スピンドルで糸をつむぐ練習をすればどんな糸つむぎ機でもつむげるようになる」といって、自作のスピンドルとウール綿を私にくれて、糸のつむぎ方を教えてくれました。教えてもらっている間中、のっぱらちゃんが子守をしてくれて(TT)うー、持つべきは友。。。感謝感謝なのです。なんとか糸つむぎのコツが見えてきたところで終了。
じゅあ、記念写真でも取ろうかとタロちゃんにスピンドルを渡したところ、なんとちゃんと駒をまわして糸をつむぎ始めたのです。子どもって、すごい!遊んでるようで、母ちゃんが一生懸命やってることちゃんと見てるんだねぇ。ちょっと感動してしまいました。
 今はおうちで木綿綿を紡ぐ練習中。ウールと違って難しい(糸の性質が違う)でも、ちょっとずつだけど糸ができてきました。布への道はまだまだ遠しです。。。
[PR]
by hutan-orang | 2008-12-20 08:16 | 手作り

誕生日プレゼント

d0034796_0294883.jpg

9月4日はタロちゃんの2歳の誕生日でした。もう?9月は自分の誕生月でもあるので自分の年も加算されるようで嬉しさと焦燥感とがないまぜになった気分。まぁまぁ、自分のことは忘れて楽しみましょう。と言うことで、
 誕生日の日はおじいさんおばあさんも呼んで家族でお祝い。普段なかなか食べさせないので、誕生日くらいと思い立ち、手作りハンバーグ&ケーキもがんばってフルーツタルトを作ってみた。ふむふむ、うまうま(食べるのに夢中で写真撮り忘れた)
で、誕生日プレゼント!!
じーさんばーさんに、「物づくりを仕事にしてるなら、孫へのプレゼントは手作りでよろしく!」
と頼んでおく。そしてそういったからには自分も手作りで準備しようかなぁとちょっとがんばってみた。絵本倶楽部と言うおもちゃ屋さんに売っていた、真っ白のパズル。タロちゃんパズル好きなのでこれに絵を描こう!と、一ヶ月も前から購入していたけど案の定ぎりぎりまで描かず(^^;)誕生日前日の夜中は締切日のイラストレーター気分でした。
でも、でも、かなり素敵なできばえに遊ばすのもったいないーーーと思ってしまったりして。お魚さんの模様やひれの位置などの監修は我が家の魚君オットセイにご指導いただきました(笑)
d0034796_0314879.jpgで、じーちゃんばーちゃんからのプレゼント。すごい・・・りっぱ過ぎる(汗)すっごい素敵なイスと、わに?タロちゃんはカバというのでカバにしておこう。このカバがまたすごい。まず、これもイスになります。で、口が開いて物入れになります。ちゃんと子どもが手をはさまないように口に隙間が開いているのがまた心憎い。うっかり手をはなして勢いよくふたが閉まってもこれなら大丈夫。そして、タイヤが付いているので車にもなっちゃいます。いずれは、買ったものの方が喜ぶようになると思うけど、でもきっとこっちのほうが一生物だよね(親ばか?自己満足?笑)  ↓カバさんにぬいぐるみを食べさせているタロちゃん(^^;)

d0034796_0373498.jpg
d0034796_0381025.jpg
[PR]
by hutan-orang | 2008-09-08 00:38 | 手作り

タロちゃんのために

d0034796_91607.jpgタロさんが保育園に行くのは1年後。 でも、なんだか気分が乗ってしまったので通園かばんを作ってしまった。
幼少のころアーティストな母のセンスに振り回されいつも、みんなと一緒のがほしー買ってきたものがいいー とわがままを言っていた私。その記憶から、ものすっごい本の通りにきっちり作ってみた。 形は。
でも材料が草木染め、水色部分はクサギ、黄色の絞りはケヤキ。やっぱり園児には渋いか?
結局こどもは親の趣味に振り回されるのです(^^;)

d0034796_917172.jpgこちらはおじい様からのプレゼント砂場。これでたろちゃんの退屈な時間が少し減りそうです。ちゃんと猫よけの蓋もつけてくれました。ありがとうじーちゃん。&友達にもらった外遊びセットがすごく役に立ちました。ありがとうきょろちゃん
[PR]
by hutan-orang | 2008-03-13 07:48 | 手作り

青い色

d0034796_2255651.jpg

臭木。
その名のとおり臭い木です。
でも、若芽は食べられるし、その実で青い色を染めることができます。
ピンクの星型のガクに青い小さな実がついていてまるでお花のようでかわいい。
で、クサギで染めてみました。
藍とは違った明るい水色に染めあがりました。
青は青でもぜんぜん違う、だから昔の人は藍だけじゃなくて臭木も染材として大事にしてきたんだな。
d0034796_22362446.jpg
臭木の実をガクからはずすのは案外めんどくさい
[PR]
by hutan-orang | 2007-11-26 22:42 | 手作り