カテゴリ:ギャラリーアカショウビン( 9 )

ギャラリーアカショウビン秋の展示会

d0034796_11214072.jpg

10月5日から10月9日の5日間、秋の定期展示会を開催します.
少し紅葉には早いですが、そのぶん渋滞に巻き込まれることなくたどり着けると思います.
ドライブには良い季節ですので、よろしければ見に来て下さい。

場所などの詳細は→ギャラリーアカショウビン
d0034796_11222290.jpg
[PR]
by hutan-orang | 2007-09-26 11:22 | ギャラリーアカショウビン

お知らせ

ギャラリー・アカショウビン春の展示会

~絵画と木工2人展~
開催日:5月3日(木)~5月8日(火)  10:00~17:00
場 所:http://www.eigenji.net/akasyobin/map.html
 阿波連永子 エジプトスケッチ・ガラス絵 他 
 渡辺 徹夫  絵扉 テーブル 椅子 ススダケ花器 等 

 GWは、色んなイベントがあって皆さん行くところがたくさんあると思いますが、そのうちの候補のひとつに加えていただけると幸いです。作品展示数も充分あり奥永源寺の風景も心を開放してくれると思います。遠いところですが、楽しめると思います。
 
ちょっと感動したので風景をおすそ分け。

 今日、政所に行ってきました。永源寺はもみじの名所、もみじといえば紅葉ですが実は新緑のもみじはものすごく美しい。個人的には、次々咲き乱れる花々と併せて考えると、春の永源寺のほうが美しいのではないかと思います。もみじはとても雨の似合う木です。今日の午後のにわか雨はそれを思い出させてくれました。雨上がりのダム湖岸を車で走っていると、濡れて輝きを増した新緑のもみじの青がすーと体に染みるような気がしました。すべての木々が芽吹きをはじめるこの季節は、山に色があふれてきます。なんてたくさんの種類の緑があるんだろう、どうしてこんなに入れ代わるようにいっせいに花が咲くんだろうといつも驚いてしまいます。春の色に囲まれた川の流れがとても透明で綺麗なことも心を安心させてくれました。
 これから、夏になるまでの間このダム湖岸の道沿いで次々と花が咲くんです。春の初めは色のついた花が咲いて夏にちかずくほど白い花が咲くようになります。今日は、山桜と山吹とシャガがきれいでした。  
 
[PR]
by hutan-orang | 2007-04-28 23:56 | ギャラリーアカショウビン

展示会の様子

d0034796_21422078.jpg

明日までやってまーす。ギャラリーアカショウビンHP
[PR]
by hutan-orang | 2006-10-09 21:42 | ギャラリーアカショウビン

秋の展示会のお知らせ

ギャラリーアカショウビン 秋の展示会のお知らせ

10月6日(金)から10月10日(火) 絵画と木工2人展 10:00~17:00 

今回の阿波連永子作品は、1980年代の絵画を展示します。抽象画を描き始めた初期の力作が並びます。
渡辺徹夫の木工作品は、食卓テーブルセットをメインに木目美しい木のお皿など小品も数多く作製。
少々遠いですが、小旅行気分でドライブがてらのぞきにきて下さい。
[PR]
by hutan-orang | 2006-09-26 22:05 | ギャラリーアカショウビン

酒膳

d0034796_11562895.jpg
秋の展示会を目指して、着々と作品作りが進んでいた。
薄い板盆が多数多できていた。色々な板の模様が美しい。
それから、酒膳が数点、このなかで一つすごくいいのがあった。
ケヤキのソリ板で、ソリを生かして少しゆがん出るのがすごくいい.
すこし利かせた朱漆の色合いがまたおしゃれ感をアップさせている.
直径70cm高さ10cmこれならアパートでも使える。
上手い酒を仕入れて飲みたくなる膳ですねぇ。
[PR]
by hutan-orang | 2006-08-15 11:58 | ギャラリーアカショウビン

いらっしゃいませ~

d0034796_9322871.jpg

 本日より次の土日まで、春の展示会始まりました!展示品の前にたたずむのは、クレイジーアーティスト阿波連永子(あはれんえいこ)。2階の展示場に画伯のスケッチ画があります。絵も爆発系ですが、本人も変人です。話しかけると面白いかもしれません。木工作品は、今回小作品の数が多く買い求めるにはほどよいかも(見るだけ歓迎ですよ)。今週、平日は雨模様ですが週末はお天気回復しそうなので、どうぞお越し下さいませ。わたくし、お茶くみしてるかもしれません。d0034796_9452111.jpg
[PR]
by hutan-orang | 2006-04-08 18:34 | ギャラリーアカショウビン

ギャラリーアカショウビン春の展示会開催のお知らせ!


4月8日(土)~16日(日)  
ギャラリーアカショウビンにて
第3回 絵画と木工 二人展
 ちょうど桜が咲く頃です。紅葉が有名な永源寺ですが、永源寺ダムに広がる桜並木は、絶品です。少々遠いですが、花見ドライブのついでにでもお出かけ下さい。
 阿波連永子は、最近「音・リズム」を絵で表現することに取り組んでいます。左の作品は、黒人の方が踊っているところです。わかりますか?
 渡辺徹夫、相変わらずマニア好みの物を作っておりますねぇ。今回は、1000年樹を使った作品があるそうです。
[PR]
by hutan-orang | 2006-03-26 21:46 | ギャラリーアカショウビン

秋の二人展

 10月13-17日に永源寺町政所「ギャラリーアカショウビン」で渡辺徹夫・阿波連永子の2人展がある。作成中のところを見に行ったら渡辺徹夫新作で「ビンロウジュとスス竹でできたスツール」すごーくいいのがあった。あれは即売れると見た。スス竹テーブルは渋すぎて売れないような気がする・・・。

[PR]
by hutan-orang | 2005-09-14 22:08 | ギャラリーアカショウビン

ギャラリーアカショウビン

d0034796_2337826.jpg

写真の人は木工作家 渡辺徹夫氏です。
東近江市政所にギャラリーアカショウビンがOPENしました。
店内の様子です。ケヤキ・トチ・流木などを使って作品を作っています。
ギャラリーアカショウビンHP→http://eigenji.net/akasyobin
ちなみにアカショウビンは鳥の名前です。夏の渡り鳥でカワセミの仲間です。
大きさは鳩より少し小さいくらい、真っ赤というか燃えるような緋色の美しい鳥。
鳴き声も美しいです。ギャラリーのある政所には毎年やってきて美しい声が谷中に響きます。
あかしょうびん濡れ手にホールド
[PR]
by hutan-orang | 2005-04-24 23:36 | ギャラリーアカショウビン