だっこ

d0034796_20224628.jpgタロちゃんがだんだんわがままでおこりんぼになってきた。何でだろう?と色々振りかえって考えてみる。なんでもタロちゃんを一番にしてきたつもりだったのになぁ。よくよく観察して思い当たったことは、タロちゃんはセイちゃんがかわいくて仕方ないらしい。さわりたい、かわいがりたいとすぐに手を出してくる。でも、首も座らない乳飲み子を乱暴に扱われては大変とずっとセイちゃんからとうざけて乱暴に手を出すと叱ってた。タロちゃんの変貌はそのせいかな?とおもったので、思い切ってセイちゃんをタロちゃんに預けてみた。怒りんぼさん、わがままさんがだいぶ減った。ああ、でもちっさい子を守ろうとしてしまうのは母の本能らしいけど、タロちゃんにセイちゃんを預けるのはやっぱりがまんがいるなぁ。
ちなみに写真のタロちゃんはセイちゃんにおっぱいをあげているつもり(^^;)
[PR]
# by hutan-orang | 2009-03-14 20:32 | こども

40

先週の日曜日、食いしん坊な友達が3人夕方から遊びに来てくれた。
美味しいものをたくさん持って。夜は鍋を作ってくれた。
とても楽しかった。そんなときなのに、なんだか体が動かないし、頭が痛い。きっと午前中たくさん花粉を浴びたせいだと思っていた。でも、みんなが帰ったあとこれはなんだかおかしいと思って熱を測ってみたら、39.5度もあった。
そしてそれから、4日間も39度から40度台の熱を出して寝込んでしまった。
インフルエンザではなかろうか?と医者に行ってみたら、めんぼうを鼻に突っ込まれ鼻水を採取して検査したあと「99.9%インフルエンザではありません、ただのウイルス性の風邪です」と言われた。
せきも鼻水もなく、ただただ激しい頭痛と関節痛と腹痛そして高熱。これが風邪?
人生初の40度台発熱。39度台はまだ起きられるけど、40度台になると起きることができないと言うことがわかった。どれだけ母乳を上げても赤ちゃんにも移らないような風邪ウイルス。よっぽど私の免疫力が落ちているってことか。。。発熱前の一週間ほどほとんど寝られなかったからなぁ。病気は体が休めって言うサインだ、なんてよく言うけどあんなに体中痛いと苦しくてちっとも休憩になんてなりはしない。痛いって苦しい、世の中の通風とかリュウマチとかの人はほんとに苦しいだろうなと思った。
熱が引いたらうそのように痛みも引いた。
自分の体力が地の底まで落ちている気がしてがっかり、だけどちゃんと治ってよかった。
友達に「疲れが出たんやで」と言われた。なるほど、こうゆうのが疲れが出たって言う症状なんだなと思った。
もっともっと欲を捨てて、できることもやらない、くらいがいいのもかもしれないなぁ。と思いつつ、元気になったら遊んでしまうのが私だろうなと思う。
[PR]
# by hutan-orang | 2009-03-07 16:27

春だねぇ

d0034796_1132530.jpgセイちゃんが寝ている隙に残る家族でお庭を散歩。梅の木が花を咲かせていました。春ーーー♪今年の春は今までと違って格別の気分、暖かくなってくることはそのまま外出できるってことにつながるから!土から出てくる草花やかえるさんたちの気分です。
久しぶりにそのまま庭仕事。いっぱいやることがあるけど、ぼちぼちにしよう。春恒例の花粉症もけっこうきてます。大きな栗の木下でブランコ。楽しいね。
d0034796_1193221.jpg
[PR]
# by hutan-orang | 2009-02-28 11:10 | 家・庭造り

近況

d0034796_21381010.jpg一ヶ月前、1月23日。2人目無事出産。
一人目にはとても選択できなかった自宅出産ですが、二人目になるとなんだかいけそうな気がして、今回は自宅で出産しました。色々な条件が恵まれていたと言うこともありますが。
恵まれてた条件
・家族に反対者がいない
・出産後のサポートがある
・家から近いところに助産婦さんが住んでいる
・万が一の難産のときも診てくれる病院がある(病院と提携ができている)
不利な条件
・冬季出産なのに我が家は異常に寒い
自宅にしてよかったなぁと思ったのは、タロさんに余計な不安(突然一週間ほど母ちゃんがいなくなるとか、病院まで行ったりきたりするとか)をほとんど与えなくてすんだことです。陣痛でうんうん苦しんでる隣の部屋から、おじいさんと遊ぶタロさんの笑い声が聞こえたとき、自宅にしてよかったなぁと思いました。後は、家族みんなで赤ちゃんを迎えられたこと。
何とかなると思って、なんともならなかったのは我が家の寒さ。。。出産後、赤ちゃんの体温が下がってしまったり、サポートに来てくれた母と義母が相次いで風邪を引きダウン。義母にいたっては入院までしてしまい、寒い家~なんて笑い話が笑えない話になってしまいました。
出産から一ヶ月。
二人目の子どもを持つ母親が口をそろえていっていた、「一人目が大変なのよ!」を実感しているところ。お時間ある方ぜひ我が家のタロさんと遊びに来てください。何より外に出られないのがつらい(TT)
それでも家でごそごそ何かやってないときがすまない私は、、、ホームベーカリーを購入して、自家製酵母パンを焼いてみたりしました。
d0034796_21464357.jpgタロさんの襲撃でどうしてもパン生地をこねる作業ができなかったのでパン焼きをあきらめてたのですが、ネットオークションでホームベーカリー購入!コネ作業を機械に任せてようやくパン焼き再開です。今回のパンは、初めて自家製酵母で元ダネまで作ってやってみました。今までの手抜きの液だねと違い、しっかりちゃんとしたカンパーニュが焼けて大感激(><)出産前に見ていたキョロちゃんのHPの影響でずーーーとパンが焼きたかったんだ。大満足。でもこれはサポートの母がいたころの話。サポートがなくなって一人で二人の子どもを見るようになってからは、機械任せのドライイーストパンを焼いています。でも、焼き立てパンは美味しいね。
d0034796_21553025.jpgなんだかよく分からないうちにもう一ヶ月。早く、外に出られるようにならないかな。。。タロちゃんがわがままで乱暴ものになってきてるのは、私もそうなってタロちゃんをせめてるからなんだろうなと思っています。
あと半月、半月して外に出られるようになるまで、我が家にだれか遊びに来てくれますように。退屈だよーーん。
[PR]
# by hutan-orang | 2009-02-26 21:55 | こども

収納だな

d0034796_822263.jpg我が家では、親父殿にオーダーメイドで注文したダブルサイズの木製ベットを使っていました。
このベットシンプル地味ながら栃の一枚板を使って贅沢仕様だったり、衣装ケースが収納できるようになってたりと優れものだったので、とても気に入っていたのですが、少々生活上の難点が発生したのでベットを分解し布団生活に入ることにしました。(ベットは組み立て式なので生活が変わればまた使う)
 それはいいとして、ひとつ困ったことは、ベットがあまりに収納力が高かったため、ベットを分解したらそこに入っていた荷物を入れる場所がないってこと。で、オットセイ殿に、「こんなんこんなんでこんな感じの作ってほしいなぁ」と、お願いして作ってもらいました。簡易押入れ?衣装ケースがたーぷり入って、上には布団を置いて置けます。しかも、いずれのって遊ぶであろう子ども達が何人乗ったって大丈夫なくらい頑丈にできているそうで(笑)後はこれにカーテンをつけたら完成!おまけに、ベットとベビーベットをどけて、収納棚で荷物を整理したら驚くほど広い部屋に変身してびっくり!だんだん住みやすいお家になってきました。
 いまだ寝ているタロさん(^^;)写真撮るでと言ったらピース。もうおきてやーと言ったら、イヤダーと言って布団にもぐりこんでいきました。
[PR]
# by hutan-orang | 2009-01-19 08:00 | 手作り